HOME >> 海外通信員 >> 第19期 海外通信員

第19期海外通信員

第19期 (2009-2010年) テーマ:「あなたの日常生活―衣・食・住を中心に」


名前 国名 プロフィール
ヴォクマ・ジョセリンさん ブルキナファソ  歴史や文化人類学を学び、ジャーナリストや教師、人権アドバイザー、女性推進省事務局長としての経験を経て、現在は社会科学研究所の研究員です。ブルキナファソの服飾文化や料理技術についても研究しており、今回のテーマには非常に関心を持っています。今期で通算4期目の海外通信員を務めます。
スバドラ・レイさん カナダ  カナダ在住のシンガポール人です。海外通信員は今期で通算3期目ですが、前回15期はタイ在住の通信員として活動しました。現在は大学講師として、海外で資格を取得した看護師たちの指導を行っています。
 2002年には、KFAWの海外通信員招へいプログラムに参加し、北九州でさまざまな事業や市民との交流を体験しました。
チャタジー・公子さん インド  新潟県出身で、地元テレビ局勤務や高校非常勤講師の経験もあります。現在は開発調査コミュニケーションセンターというNGO団体で、環境教育と地域開発教育を主とするプロジェクトに従事しています。
 インド西ベンガル州に住んで12年目で、海外通信員としては、第17期に続いて通算2期目です。
李京憙さん 韓国  絵を描くことが大好きで、大学ではデザインを専攻しました。大学卒業後は、デザイン会社でウェブデザインと本の編集の仕事をしていました。
 現在は仁川世界都市祝典組織委員会の職員として、2009年8月から80日間にわたって仁川全域で行われるイベントの仕事に携わっています。
アンドリュー・イキさん パプアニューギニア  19期目にして初のパプアニューギニア在住の海外通信員です。コミュニティ開発省のプログラムオフィサーとして勤務しており、2008年6月にJICAの研修生として来日したばかりです。
 現在は、その日本での研修で学んだ知識を生かそうと奮闘しているところです。
ポーティアス・郷子さん タイ  東京都出身。アメリカや香港に留学した経験もあり、日系およびアメリカ企業でリサーチやマーケティング担当として勤務していました。海外居住歴は15年以上になりますが、イギリス人の夫の仕事の関係で移動が多く、2年前からはサムイ島で暮らしています。
 現在は3人の子育て中の主婦ですが、よりネットワークを広げるきっかけにと今回応募しました。
ハディジャ・キビラさん ウガンダ  ウガンダのムスリム女性団体の会長として、女性の権利や教育、福利の向上に努めています。また、地域開発分野で修士学位を取得し、現在はイスラム教大学で非常勤講師としても活躍しています。
 2003年に独立行政法人国際協力機構(JICA)の研修生として来日の経験もあり、海外通信員としては第14期に続いて通算2期目です。
アリクロヴァ・ナルギザさん ウズベキスタン  タシケントの大学で言語学を専攻し、2年間日本の大学院へ留学していました。日本では、アジアの政治と行政の比較研究を行いました。また、ウズベキスタン財務省や国連開発計画のウズベキスタンでのプログラムで、広報専門家として勤務した経験もあります。
レ・ティさん ベトナム  研究者として、女性やジェンダー、家族の問題について長年にわたって研究を続け、著書も多数あります。また、2004年まではベトナムジェンダー平等促進基金の顧問としても活動していました。
 海外通信員としての経験も長く、最初の9期から通算6期目です。

第1回リポート:


第2回リポート:


第3回リポート


アクセス
Asian Breezeを読んでみませんか?
Asian Breeze

県内の施設で無料配布中。
詳しくはこちら


メルマガ登録
KFAWのイベント情報をお知らせいたします。(半角英数で記入)
※携帯メールの登録は不可。


サポーター募集
賛助会員募集
Facebookページ