イベント&ニュース

アジア研究者ネットワークセミナー
「韓国家族法の改正と未来-日本の家族法との比較-」(2018年9月30日)

 韓国の家族法は、儒教の影響等により、家父長的性格が強く、個人の尊厳、両性の平等、子どもの利益の観点から問題が多いとされ、改善の必要性が指摘されていました。近年、韓国では、急速に法改正が進み、これらの問題の多くが解決されてきました。
 このような韓国の家族法改正の背景と目指すべき方向性、及び日本の家族法との比較により、日韓双方の家族法の課題を明らかにします。
 皆さまのご参加をお待ちしています。

 ※本セミナーは、台風接近に伴い中止したものを、再度、同じ内容で開催企画させていただくものです。


KFAWアジア研究者ネットワークセミナー
1.日時 2018年9月30日(日) 14:00~16:00
2.場所 北九州市立男女共同参画センター・ムーブ 5階
小セミナールーム
3.対象 どなたでも
4.定員 50名(先着順)
5.参加費 無料
6.プログラム 14:00~15:10 韓国家族法改革の背景と到着点
            車善子(チャ・セオンジャ)韓国・全南大学校
            法律専門大学院教授 講演
            柳永珍(リュ・ヨンジン)北九州市立大学
            地域戦略研究所特任講師 通訳
15:10~15:30 日本の家族法との比較・解説
            小川富之 福岡大学法科大学院教授
15:30~16:00 質疑応答
7.託児 託児をご利用の方は、9月21日(金)までにご相談ください。
8.申し込み 電話 FAX、Email 、または以下のお申込みフォームより
お申込みください
  ・電話 093-583-3434
  ・FAX   093-583-5195
  ・Email  research@kfaw.or.jp  

   moushikomi_form.png
イベント&ニュース
アクセス
Asian Breezeを読んでみませんか?
Asian Breeze

県内の施設で無料配布中。
詳しくはこちら


メルマガ登録
KFAWのイベント情報をお知らせいたします。(半角英数で記入)
※携帯メールの登録は不可。


サポーター募集
賛助会員募集
Facebookページ