イベント&ニュース

講演会「女のセンタク 布ナプキンLifeはじめてみませんか?」 開催のお知らせ

**********【終了しました】**********

 近年、生理痛をはじめとする生理時の諸症状に苦しむ若年層の女性が増えており、寝込む、鎮痛剤を頻繁に使うなど深刻な症状も報告されています。

 そこで、(公財)アジア女性交流・研究フォーラム(KFAW)では、講演会「女のセンタク 布ナプキンLifeはじめてみませんか?」を開催します。
  布ナプキンを使用することで「痛みが減ったと感じる」「量が減ったと感じる」「かゆみ・かぶれが軽減した」「臭いが気にならなくなった」など月経諸症状の改善によるQOL(生活の質)の向上がみられます。また、布ナプキンは自分で洗濯できるので、経血を見て自分の身体の状態を知ることができます。さらに、自分で折り方や重ね方を工夫し、心地よく過ごす方法を自分で考えることもできます。このことは、「自分の身体は自分のもの」「自分のことは自分で決めてよい」という大切な権利であるリプロダクティブ・ヘルツ/ライツ(性と生殖の健康と権利)の獲得につながります。月経時の選択肢を得ることは、女性にとって重要なことといえます。
  当日は、実演を取り入れながら、布ナプキン(一枚布スクエアタイプ)の使い方をはじめ、モニター調査研究の結果についてもお伝えいたします。はじめての方も、すでにお使いの方も是非ご参加ください。多くの皆さまのご来場をお待ちしております。

2014年度アジア研究者ネットワークセミナー第2回

1.日時 2015年12月20日(日) 10:30~12:30
2.場所 北九州市立男女共同参画センター・ムーブ 5階
小セミナールーム
3.講師 四方由美(宮崎公立大学人文学部教授)
4.定員 50名(先着順)
5.参加費 無料
6.託児 6カ月~未就学児 1人500円
(託児をご利用の方は、2015年12月9日(水)までにお申込みください)
7.申し込み 電話 FAX、Email

、または以下のお申込みフォームよりお申込みください
  ・電話 093-583-3434
  ・FAX   093-583-5195
  ・Email  research@kfaw.or.jp  

  moushikomi_form.png

活動報告を見る>>

講演会「外国人ケア労働者の受入れをめぐって」開催のお知らせ

**********【終了しました】**********

 東南アジアとの経済連携協定(EPA)の締結により、外国人の看護師・介護士の受入れが進んでいます。外国人ケア労働者を受け入れた現場はどのようになっているのか、またケア労働者の国際移動にとって望ましい仕組みとはどのようなものなのか、日本と台湾の比較を通じて参加者と共に考えます。
 わが国では、国家戦略特区における外国人家事労働者の受入れも予定されており、外国人労働者の受入れに関しては今後の重要な論点となると思われます。多くの皆さまのご来場をお待ちしております。

1.日時 2015年11月25日(水) 18:00~20:00
2.場所 北九州市立男女共同参画センター・ムーブ 5階
小セミナールーム
3.講師 小川玲子(九州大学比較社会文化研究院准教授)
4.対象 どなたでも
5.定員 50名(先着順)
6.参加費 無料
7.託児 6カ月~未就学児 1人500円
(託児をご利用の方は、11月13日(金)までにお申込みください)
8.申し込み 電話 FAX、Email

、またはのお申込みフォームよりお申込みください
  ・電話 093-583-3434
  ・FAX   093-583-5195
  ・Email  research@kfaw.or.jp  

  moushikomi_form.png

活動報告を見る>>

KFAWスタディーツアー2015 in ベトナム・カンボジア 帰国報告会(2015年10月11日)

**********【終了しました】**********

 9 月5 日から12 日にかけて実施したKFAW スタディーツアー2015 in ベトナム・カン
ボジアの帰国報告会を開催します。

 ベトナム・ハイフォン市でのボランティア活動、現地大学生との交流プログラム、ハ
ノイ市でのハノイ女性連盟との交流、カンボジアにおける日本のNGO のプロジェクトサ
イト訪問などをとおして、女性や子どもたちをとりまく様々な状況について学ぶことが
できました。今回参加したメンバーがツアーの内容について報告します。



Flyer_20151011

1.日時 2015年10月11日(日) 14:00~15:30
2.場所 北九州市立男女共同参画センター・ムーブ 5階
小セミナールーム
3.プログラム スタディーツアーの内容について
4.発表者 スタディーツアー参加者10名
5.対象 どなたでも
6.定員 50名(先着順)
7.参加費 無料
8.申し込み 電話 FAX、Email

、またはこちらのお申込みフォームよりお申込みください
  ・電話 093-583-3434
  ・FAX   093-583-5195
  ・Email  info@kfaw.or.jp

第26回アジア女性会議―北九州「女性の活躍推進に向けて~アジアと連携して」(2015年10月31日)

**********【終了しました】**********

Flyer_20131109.jpg   わが国の成長戦略の大きな柱として、女性の活躍推進が進められております。

 この国際シンポジウムでは、基調講演に、開発政策・ジェンダー専門家として政府関係機関、国際機関、NGO、研究機関等で幅広く活動中の大崎麻子氏をお招きし、日本およびアジア地域の女性活躍の未来像と現代の課題について講演していただきます。

 その後、海外(香港、ベトナム)のパネリストから、アジアの女性活躍の現状を学び、更に日本のパネリストから体験談や日本の女性活躍の現状を聞くことで、今後の女性活躍推進を考えていきます。


1.日時 2015年10月31日(土)13:30~16:00
2.場所 北九州市立男女共同参画センター・ムーブ 5階 大セミナールーム
3.内容 ※日英越同時通訳あり
13:30~13:40?開会式

13:40~14:20?基調講演
  大崎麻子氏(関西学院大学総合政策学部客員教授/プラン・ジャパン理事)
  
14:30~16:00 パネルディスカッション
 <パネリスト>
  大崎麻子氏
  グエン・ティ・トエット氏(ベトナム・ハノイ女性連盟 副会長)
  クレール・ロー氏(香港基本法運営委員会委員/金融紛争解決評議会委員)
  甲木正子氏(西日本新聞社 北九州本社 営業部長)
   湯淺 墾道氏(情報セキュリティ大学院大学 学長補佐・教授/公財)アジア女性交流・研究フォーラム 理事)
<コーディネーター>
  堀内光子((公財)アジア女性交流・研究フォーラム 理事長)

4.定員 100名(先着順)
5.参加費 無料
6.託児 6ヵ月~未就学児 1人500円
(託児をご利用の方は、10月23日(金)までにお申し込みください)
7.申し込み 電話、FAX、Email、または以下のお申し込みフォームよりお申し込みください。
  ・電話   093-583-3434
  ・FAX   093-583-5195
  ・Email  exchange@kfaw.or.jp

moushikomi_form.png

(公財)アジア女性交流・研究フォーラム
任期付研究員 募集

**********【終了しました】**********

公益財団法人アジア女性交流・研究フォーラムでは、任期付研究員を募集します。

詳しい内容は下記の募集案内をご覧ください。

イベント&ニュース
Asian Breezeを読んでみませんか?
Asian Breeze

『Asian Breeze』最新号がダウンロードできます。
また県内の施設でも無料で配布しています。
詳しくはこちら


メルマガ登録
KFAWのイベント情報をお知らせいたします。(半角英数で記入)

Facebookページ
賛助会員募集
アジア女性会議-北九州報告書
アニュアルレポート
サポーター募集
アクセス