イベント&ニュース

ワールドリポート「いま、アジアの女性たちは~海外通信員を囲んでアジアを知ろう~」(2015年1月24日)

**********【終了しました】**********

 (公財)アジア女性交流・研究フォーラムは、アジア・太平洋地域を中心とした海外における女性の状況についての情報発信をするため、世界各国から毎年海外通信員を募集し、現地の最新情報をリポートしてもらっています。

 このたび、アジア4カ国(インド、インドネシア、パキスタン、香港)から海外通信員経験者をお招きし、各国の男女共同参画に関する現状を報告していただきます。(日英同時通訳)



Flyer_20150124

1.日時 2015年1月24日(土) 10:00~12:00
2.場所 北九州市立男女共同参画センター・ムーブ 5階
大セミナールーム
3.プログラム 10:00  開会/主催者挨拶
10:05  各国の海外通信員からの報告
   (1) 「パキスタンの教育の現状」
       サボール・アーメッド(パキスタン)  
   (2) 「インドネシアの女性たち:希望と挑戦」
       マリスナ・ユリアンティ(インドネシア)  
   (3) 「インドの失われた少女たち」
       スワプナ・マジュムダール(インド)  
   (4) 「大卒女性の悲哀」
       アメリア・ロー(香港)
11:05  市内大学生との意見交換
11:40  質疑応答
12:00  閉会

※閉会後に海外通信員との交流会を予定しています(参加無料)。ぜひご参加ください。

4.対象 どなたでも
5.定員 80名(先着順)
6.参加費 無料
7.託児 6カ月~未就学児 1人500円
(託児をご利用の方は、催事5日前までにお申込みください)
8.申し込み 電話 FAX、Email

、またはお申込みフォームよりお申込みください
  ・電話 093-583-3434
  ・FAX   093-583-5195
  ・Email  info@kfaw.or.jp
moushikomi_form.png

活動報告を見る>>

第25回KFAW研究報告会(2015年2月7日)

**********【終了しました】**********

 (公財)アジア女性交流・研究フォーラム(KFAW)では、日本およびアジア地域の発展に寄与することを目的に、アジア太平洋地域を中心とする世界各国のジェンダーや男女共同参画に関するさまざまな課題について調査・研究を行っています。
 第25回KFAW研究報告会では、2組の客員研究員が研究成果を報告します。


Flyer_20150207.jpg

1.日時 2015年2月7日(土)13:30~15:30
2.場所 北九州市立男女共同参画センター・ムーブ 5階 小セミナールーム
3.報告 「夫婦間の性別役割分業はなぜ変わらないのか-既婚女性へのインタビュー調査から探る」
 2013/14年度KFAW客員研究員・共同研究者
  笹川あゆみ(武蔵野大学他非常勤講師)
  北原零未(大妻女子大学他兼任講師)

「日本と韓国の女性にとってのグローバリゼーション―アイデンティティ・英語力・社会的ネットワークの観点から―」
 2013/14年度KFAW客員研究員
  カレイラ松崎順子(東京経済大学現代法学部准教授)

4.定員 30名(先着順)
5.参加費 無料
6.託児 6ヵ月~未就学児 1人500円
(託児をご利用の方は、1月30日(金)までにお申し込みください)
7.申し込み 電話、FAX、Email、または以下のお申し込みフォームよりお申し込みください。
  ・電話   093-583-3434
  ・FAX   093-583-5195
  ・Email  research@kfaw.or.jp  

moushikomi_form.png

活動報告を見る>>

第25回アジア女性会議―北九州「女性の働き方としての起業」(2014年12月6日)

**********【終了しました】**********

 「起業」は、能力や経験を十分に発揮するための一つの手段として、男女ともに注目されている働き方の一つです。特に女性にとっては年齢や性別に関わりなく柔軟に働くことが可能となるというメリットがあると言われております。

 この国際シンポジウムでは、「女性の働き方としての起業」をテーマに、12月3日~5日に北九州市で開催される国連の統計専門家会合を踏まえて、起業家支援における国連での取り組みを、国連の大崎敬子氏に紹介していただきます。次に、バングラデシュの工場で生産したバッグを日本および台湾で販売する会社を起こし活躍中の㈱マザーハウスの山口絵理子氏より、女性起業家としてのストーリーを紹介していただきます。

 その後のパネルディスカッションでは、フィリピンやインドネシアでの女性の起業の紹介、日本や北九州市の起業に関する支援や取組みなどを紹介しながらディスカッションを行います。


1.日時 2014年12月6日(土)13:30~16:00
2.場所 北九州市立男女共同参画センター・ムーブ 5階 大セミナールーム
3.内容 ※日英同時通訳あり
13:30~13:40?開会式

13:40~14:20?基調講演
  大崎敬子氏(国連本部経済社会局統計部 副部長)
  山口絵理子氏(株式会社マザーハウス 代表取締役兼チーフデザイナー)

14:35~16:00 パネルディスカッション
 <パネリスト>
  山口絵理子氏((株)マザーハウス 代表取締役兼チーフデザイナー)
  リナ・カストロ氏(フィリピン国家統計局 副局長)
  グロリア・アリーニ氏(シンガポール・NPO法人ヌサンタラ開発イニシアティブ 副所長)
  吉村英俊氏(北九州市立大学都市政策研究所 教授)
 <コーディネーター>
  堀内光子((公財)アジア女性交流・研究フォーラム 理事長)

4.定員 100名(先着順)
5.参加費 無料
6.託児 6ヵ月~未就学児 1人500円
(託児をご利用の方は、11月28日(金)までにお申し込みください)
7.申し込み 電話、FAX、Email、または以下のお申し込みフォームよりお申し込みください。
  ・電話   093-583-3434
  ・FAX   093-583-5195
  ・Email  exchange@kfaw.or.jp

moushikomi_form.png

活動報告を見る>>

KFAWスタディツアー「フィリピンで学ぶ国際協力2014」(2015年2月23日~3月4日)

**********【終了しました】**********

 女性や子どもたちの関連施設訪問・交流、先住民アエタ族ホームステイ、ボランティア、フェアトレード生産者やスラム街訪問などを通して、フィリピンの貧困問題と国際協力について学びます。
 たくさんの出会いと交流を通じて、多くのことを学び、私たちに何ができるのかを考えることができるツアーです。

※↓クリックしてパンフレットをダウンロード

flyer_studytour2014

1.期間 2015年2月23日(月)~3月4日(水) 9泊10日
2.場所 フィリピン(マニラ首都圏、オロンガポ市、サンバレス州)
3.募集人数 15名(先着順)
4.募集締切 平成26年12月10日(水)
5.費用 121,000円
費用に含まれるもの・・・往復航空券(エコノミークラス)、燃油サーチャージ、福岡空港使用料、マニラ空港税、宿泊代(4人部屋利用)、現地移動費、日程表記載の食事代、NGO視察訪問・プログラムにかかる費用
6.対象 国際協力やジェンダー問題に関心があり、現地プログラムに参加できる方ならどなたでも
7.お問合せ ◆ツアー内容に関するお問合せ先:
 (公財)アジア女性交流・研究フォーラム(KFAW) 大石、平井
 北九州市小倉北区大手町11番4号 北九州市大手町ビル3階
 Tel:(093)583-3434
 Fax:(093)583-5195
 E-mail: info@kfaw.or.jp
◆お申込み、参加申込みに関するお問合せ先:
 西鉄旅行㈱ 北九州支店
 北九州市小倉北区青葉1-2-32 西鉄バス青葉車庫2階
 Tel:(093)563-3710

※昨年度のフィリピンスタディツアーの報告はこちら→ ■フィリピンで学ぶ国際協力2013参加報告

(公財)アジア女性交流・研究フォーラム
嘱託職員 (北九州市立男女共同参画センター・ムーブ 相談員) 第1次試験合格者

イベント&ニュース
Asian Breezeを読んでみませんか?
Asian Breeze

『Asian Breeze』最新号がダウンロードできます。
また県内の施設でも無料で配布しています。
詳しくはこちら


メルマガ登録
KFAWのイベント情報をお知らせいたします。(半角英数で記入)

Facebookページ
賛助会員募集
アジア女性会議-北九州報告書
アニュアルレポート
サポーター募集
アクセス