HOME >> 活動報告 >> 海外拠点とネットワークづくり

海外拠点とネットワークづくり

忠清南道女性政策開発院(CWPDI)と学術交流協定を締結(2009年11月2日)

CWPDI_MOU.JPG 2009年11月2日、韓国忠清南道公州市にあるCWPDI会議室で、約20名のスタッフが見守る中、キム・キョンスクCWPDI院長と吉崎邦子KFAW理事長との間で署名式が行われました。その後、CWPDIからの調査研究活動の現状についてのブリーフィングをもとに意見交換会を行いました。


 署名式での意見交換会では、当財団からは調査研究活動と地域行政との連携、研究成果と地域貢献等について、CWPDIからは、韓国で深刻な問題となっている少子化の日本における現状や当財団の国際的活動について質疑が行われました。今後、少子化や高齢化などの共通課題に対してお互いに協力・連携して交流を進めていきたいと、キム院長と吉崎理事長との間で力強い握手が交わされました。

Asian Breezeを読んでみませんか?
Asian Breeze

『Asian Breeze』最新号がダウンロードできます。
また県内の施設でも無料で配布しています。
詳しくはこちら


メルマガ登録
KFAWのイベント情報をお知らせいたします。(半角英数で記入)

Facebookページ
賛助会員募集
アジア女性会議-北九州報告書
アニュアルレポート
サポーター募集
アクセス