HOME >> 活動報告 >> 国際理解促進事業

国際理解促進事業

高校生キャリア形成プログラム

「考えよう、あなたの未来 ~働き方、暮らし方~」

日時 2021年8月8日(日)14:00~15:15  

場所 オンライン配信   

主催 北九州ひとみらいプレイス/KFAW

第1部「働き方、暮らし方」を考える課題研究の発表 福岡県立東筑高校3年 砂川史佳さん

第2部「大切にしよう、自分のこと。」        講師 臨床心理士 黒瀬まり子氏 

 

第1部では「指導的地位の女性割合を2020年までに30%にする」という政府目標が達成できなかった背景を高校3年生が調査し、その成果を同世代に向けて発表しました。施策の根本的意図が男女平等ではなく労働力の確保であったこと、女性社員育成の視点の欠如、管理職候補の女性正社員数不足、長時間労働が前提の旧時代的働き方がその要因であると考察し、政府目標達成のためには伝統的な日本の労働環境の変革や、家庭と仕事の両方で責任を持つ人への理解が必要であると発表しました。最後に自分たちの将来のために、社会の出来事に興味や疑問を持ち、政治に関心を寄せ投票に行くことを提案しました。

第2部では男女共同参画センター・ムーブのデート DV と性暴力をテーマにした若者向けの啓発冊子「大切にしよう、自分のこと。」をテキストに、冊子の監修を担当した臨床心理士が講話をしました。親密な関係間で起こる肉体的、精神的、社会的、経済的暴力に焦点を当て、どちらかが一方的に我慢や束縛を強いられる関係になっていないかと問いかけ、相手のことが好きでも嫌なことは嫌と伝えるなど、お互いに尊重しあえる関係を築いていくことの重要性を語りかけました。

 

         <報告会当日の講師のパワーポイント資料より>

 

Asian Breezeを読んでみませんか?
Asian Breeze

『Asian Breeze』最新号がダウンロードできます。
また県内の施設でも無料で配布しています。
詳しくはこちら


メルマガ登録
KFAWのイベント情報をお知らせいたします。(半角英数で記入)

Facebookページ
賛助会員募集
アジア女性会議-北九州報告書
アニュアルレポート
サポーター募集
アクセス