HOME >> 活動報告 >> スタディツアー

スタディツアー

アジア太平洋NGOフォーラム 報告会

  • 日 時 2004年7月27日(火) 14:30~16:30
  • 場 所 北九州市立男女共同参画センター”ムーブ”5F 小セミナールーム
  • 参加者 45人
  • 報告者 (財)アジア女性交流・研究フォーラム 理事長 三隅 佳子、主席研究員 織田 由紀子、
    スタディツアー参加者(香川 稔子・津村 喜久子・中村 幸代・平田 トシ子・廣澤 洋子・丸山 政子・宮嶋 玲子・森本 由美)


☆2004 年6月30日から4日間にわたり、タイのバンコクでアジア太平洋NGOフォーラム(AP NGOフォーラム)が開催されました。この会議の目的はは第4回世界女性会議(北京)の行動綱領がどのように実施されたのか、その成果と今後克服すべき課題や、さらに前進するための方策について話し合うことでした。また、その成果を活かすため9月7日から開催される国連アジア太平洋経済社会委員会 (UNESCAP)の政府高官会議や来年3月の拡大国連女性の地位委員会でロビー活動を行います。

(財)アジア女性交流・研究フォーラムもこの会議に参加しましたが、報告会ではその様子の報告を行い、スタディツアーとして会議に参加した市民の方に感想を述べていただきました。


「わくわくオーストラリア教室」の様子です。


Asian Breezeを読んでみませんか?
Asian Breeze

『Asian Breeze』最新号がダウンロードできます。
また県内の施設でも無料で配布しています。
詳しくはこちら


メルマガ登録
KFAWのイベント情報をお知らせいたします。(半角英数で記入)

Facebookページ
賛助会員募集
アジア女性会議-北九州報告書
アニュアルレポート
サポーター募集
アクセス