HOME >> 刊行物 >> KFAW客員研究員研究報告書

KFAW客員研究員研究報告書

表現アートセラピーを応用したリサーチ手法の可能性―人身売買被害者の「〈ほんもの〉の語り」― (2007年3月)


平成17/18年度 KFAW客員研究員 森田明彦

共同研究者 甲斐田万智子、リディア・タン



Asian Breezeを読んでみませんか?
Asian Breeze

『Asian Breeze』最新号がダウンロードできます。
また県内の施設でも無料で配布しています。
詳しくはこちら


メルマガ登録
KFAWのイベント情報をお知らせいたします。(半角英数で記入)

Facebookページ
賛助会員募集
アジア女性会議-北九州報告書
アニュアルレポート
サポーター募集
アクセス