イベント&ニュース

第30回アジア女性会議-北九州(2019年10月19日)
「みんなでつくろう、未来」~北京女性会議から25年を控えて~

 1995年9月の北京女性会議から来年は25年となります。今日、「ジェンダー平等と女性・少女のエンパワーメント」は、持続可能な開発目標(SDGs)のSDG5であり、SDGsの全分野で必要・不可欠な課題と捉えられています。

 
 「アジア女性会議-北九州」は、今年は第30回という節目の開催となり、1990年に市民社会組織(CSO)として誕生したアジア女性交流・研究フォーラムは、今後の世界的潮流を踏まえ、市民や市民社会組織と共に、女性や少女のエンパワーメントやジェンダー平等に今後何が必要で、どういった行動をしていくのかを共に考えます。





1.日時 2019年10月19日(土)10:00~16:30
2.場所 北九州市立男女共同参画センター・ムーブ 5階 大セミナールーム他
3.内容 10:00~10:10 開会式

10:10~10:30 「北京+25」に向けて
~日本が達成したものと残された課題~
吉田 真晃氏 (内閣府男女共同参画局総務課企画官)

10:30~11:10 基調講演 北京女性会議から25年を控えて
パトリシア・リクアナン氏 (フィリピン)
元国連女性の地位委員会議長・元高等教育委員長
(高等教育大臣)

11:10~11:45 KFAW海外通信員による現地報告

11:45~12:10 市民組織からの参加者紹介

13:00~15:00 分科会
★第1分科会・・・「働くということ」
★第2分科会・・・「地球で生きる」
★第3分科会・・・「未来を考える」(ユース対象)

15:20~16:30 全体会

16:30 閉会

4.定員 150名
5.参加費 無料
6.託児 6ヵ月~未就学児 1人500円
(託児をご利用の方は、10月11日(金)までにお申し込みください)
7.手話通訳
・要約筆記
必要な方は10月2日(水)までにお申込みください。
8.申し込み 電話、FAX、Email、またはこちらのお申し込みフォームよりお申し込みください。
  ・電話   093-583-3434
  ・FAX   093-583-5195
  ・Email  exchange@kfaw.or.jp

●申し込みフォームにアクセス

KFAWアジア研究者ネットワークセミナー「世界女性会議(北京)がもたらしたもの、そして今」(2019年9月19日)

 ジェンダー平等や女性・少女のエンパワーメントを進めてきた国連。来年は、1995年9月開催の第4回世界女性会議(北京)から25年になります。

 「ジェンダー」と「エンパワーメント」に大きく焦点を当てた北京会議は、日本を含め、世界中の女性に大きなインパクトを与えました。北京会議の後、平和における女性の役割が強化されました。

 また、「ジェンダー」と「エンパワーメント」は、現在の持続可能な開発目標(SDGs)の前身であり、2000年に採択されたミレニアム開発目標にも入りました。 リプロダクティブヘルス/ライツの推進・確保等日本政府の取り組みにも影響を与えています。

 北京会議がもたらしたもの、そして今の状況をわかりやすく語ります。

 皆さまのご参加をお待ちしています。


KFAWアジア研究者ネットワークセミナー

1.日時 2019年9月19日(木) 13:30~15:00
2.場所 北九州市立男女共同参画センター・ムーブ 5階
小セミナールーム
3.プログラム 13:30~14:45 講演 
  講師 堀内 光子 (公財)アジア女性交流・研究フォーラム理事長
  

14:45~15:00 質疑応答

4.対象 どなたでも
5.定員 50名(先着順)
6.参加費 無料
7.申し込み 電話、FAX、Email、または以下のお申込みフォームよりお申込み下さい
  ・電話 093-583-3434
  ・FAX   093-583-5195
  ・Email  research@kfaw.or.jp  

  


moushikomi_form.png

気ままにセミナー Let’s think 人生すごろく ~#SDGs #ジェンダー~
(2019年8月18日)

 この度、アジア女性交流・研究フォーラムは、北九州ひとみらいプレイス事務局や北九州市立大学の大学生とともに、高校生のためのセミナーを開催します。
  オリジナル人生ゲームをしながら、ジェンダーなどのSDGsの課題についてディスカッションを通して考えます。

 たくさんの高校生の皆さんの参加をお待ちしております。

日時 2019年8月18日(日) 14:00~16:30
場所 八幡西生涯学習総合センター
(JR黒崎駅横コムシティ3F)
講師 北九州市立大学 教授 眞鍋 和博氏
企画・運営 北九州市立大学 地域創生学群 眞鍋ゼミの学生
定員 高校生50名(先着順)
参加費 無料
申し込み・
お問合わせ
八幡西生涯学習総合センター
(北九州ひとみらいプレイス事務局)

〒806-0021北九州市八幡西区黒崎3-15-3

TEL: 093-641-9360 FAX:093-641-9332
●申し込みフォームhttp://www.hitomirai.jp/form/entry.html

※お申し込みは、8月3日(土)から電話またはホームページにて受け付けます。

第29期KFAW海外通信員募集!

**********【終了しました】**********

 (公財)アジア女性交流・研究フォーラムでは、アジア・太平洋地域諸国を中心とした海外におけるジェンダー平等や女性のエンパワーメントの状況について情報収集を行い、現地の最新情報についてリポートし、またKFAWの広報活動に協力していただける海外通信員を募集します。

  あなたの国でのジェンダー平等を中心とした取り組みや、ジェンダー平等を達成するためのさまざまな活動状況などを世界に発信してみませんか。

 皆さまからのご応募をお待ちしております。

1.募集人数 4名程度
2.応募資格 主にアジア・太平洋地域諸国(日本を除く)在住の方(日本人可)
3.業務 (1)指定したテーマについて2回のリポートの提出
(2)ジェンダーに関する情報の提供、問い合わせへの対応
(3)広報活動への協力
(4)Web会議への参加

※テーマなど詳細は募集要項をご覧ください。

4.任期 2019年7月1日~2020年3月31日
5.応募方法 以下(1)~(3)を2019年6月17日(月)までに、info@kfaw.or.jp宛てに提出してください

(1) 応募申込書(プロフィール/自己PR 日本語300字程度 顔写真付き)
(2) 応募リポート(日本語1,200字、英語600~700 words以内)
(3) リポートに即した写真数枚とキャプション(写真のサイズは合計3MB以下にしてください)

6.謝金 24,000円(選考を通過し、任期中の業務を遂行された方のみ)
7.その他 選考の結果は、7月にご本人にお知らせします。

*募集要項、応募申込書は以下からダウンロードできます。

第63回国連女性の地位委員会(CSW63)帰国報告会

**********【終了しました】**********

 第63回国連女性の地位委員会(CSW63)が2019年3月11日から3月22日までニューヨークの国連本部で開催されました。CSW63では「ジェンダー平等及び女性と女児のエンパワーメントのための社会保護システム、公共サービス及び持続可能なインフラストラクチャ―へのアクセス」を優先テーマに話し合いが行われました。

 今回は、当財団の理事長および参加者が、ジェンダー平等の達成に向けて今、国連においてどのような議論がなされ、どのような合意に至ったのかなど、わかりやすくご報告します。皆さまのご参加をお待ちしております。




日時 2019年6月13日(木) 18:30~20:00
場所 北九州市立男女共同参画センター・ムーブ 5階
小セミナールーム
プログラム 1.「CSW63について」 堀内 光子(KFAW理事長)

2. 参加者からの報告「国際ゾンタ日本代表として参加して」 木下 彰子   (国際ゾンタ26地区ガバナー)
3. 質疑応答
対象 どなたでも
定員 40名(先着順)
参加費 無料
託児 6カ月~未就学児 1人500円
(託児をご希望の方はご相談ください。)
申し込み 電話 FAX、Email

、または以下のお申込みフォームよりお申込みください
  ・093-583-3434(代表)
  ・FAX   093-583-5195
  ・Email  info@kfaw.or.jp  

  


moushikomi_form.png

イベント&ニュース
Asian Breezeを読んでみませんか?
Asian Breeze

『Asian Breeze』最新号がダウンロードできます。
また県内の施設でも無料で配布しています。
詳しくはこちら


メルマガ登録
KFAWのイベント情報をお知らせいたします。(半角英数で記入)

Facebookページ
賛助会員募集
アジア女性会議-北九州報告書
アニュアルレポート
サポーター募集
アクセス